Blog

美容師がヘアスタイル撮影をする理由、メリット 横浜鶴ヶ峰美容室

こんにちは
横浜の鶴ヶ峰の美容室enx(エンクス)で縮毛矯正を得意としている美容師
阿武隈川です。

今回はenxでも力を入れているヘアスタイル撮影をする理由をお伝えしたいと思います。

・目が良くなる
美容師が良いデザインをつくるうえで1番大事なことは技術ではなく目になります。
撮影をすることで常にデザインに触れるので、審美眼を養うことが出来ます。

・フォルムをみれるようになる
ヘアスタイルを全体のバランスで捉えることが出来るようになります
2次元で表現される撮影では、肉眼よりも立体感が損なわれるため、奥行きなどのフォルムを捉えることが出来るようになります。

・髪の毛1本をこだわるようになる
全体だけでなく細部までもみれるようになります。
この1本だけ髪の動きがおかしいな、この毛束だけ他に比べて重いな、などが見れるようになります。

・ヘアスタイルにアンテナを張るようになる
定期的に撮影をすることで必然的にヘアスタイルを勉強し続けなくてはいけない環境になります。
特に男性美容師は意識的にヘアスタイルを勉強しなくては、どんどん古いスタイルしかつくれなくなってしまいます。

・似合わせに強くなる
自分のつくりたいヘアスタイルを表現するうえで、必ずモデルさんに似合わせる必要があります。
顔のパーツや配置、骨格や輪郭、髪質や生えグセ、全てを見るようになることで似合わせ力が上がります。

・ファッションやメイクに強くなる
撮影はヘアスタイルだけではなく世界観が大事になってきます。
世界観をつくるうえでヘアだけでなくモデル選び、メイク、ネイル、ファッション、カメラ、レタッチ、パソコン、レタッチ、ロケ地など多くの学びがあります。

・コミュニケーション力が強くなる
自分の作りたい作品を撮るためにモデルさん選びは必須になります。モデルハント時はもちろん、
良い作品をつくるうえでサロンモデルさんに素敵な表情で撮影してもらいたいので接客力は必要ですよね。

このような目的もありますが、なんと言っても楽しいから!が一番の理由です。

これからも撮影頑張ります!

※enxでは一緒に働くスタッフを募集しています!ご興味ある方は公式ホームページのリクルート欄をご覧ください

#横浜#鶴ヶ峰#美容室#美容師#enx#エンクス
縮毛矯正職人 阿武隈川 弘

関連記事

  • 関連記事はございません。